**skyward** skyward77.exblog.jp

トチュウケイカ。

入院生活も、はや数日。
この生活にも慣れてきました(良いことなのか?)(--;)
ドラマ【白い巨塔】ほどの人数じゃないけど、朝夕の回診はほぼ担当科の先生一同でやって来るのにも、やっと慣れてきた(今日は担当科トップでもある院長先生まで来たよ!)。

術後しばらくは何も考えたくないし何かする気にもなれず。
何か目にするのも音も自分の中に入れる気になれず。
そんな弱々な最初の数日間ではありましたが。
痛み止めの麻酔はじめ、いくつか身体に付いてた点滴や管も少しずつ外れ…今は点滴1本のみとなり。
昨日から水分を摂り始め。

そして、今日お昼から…5分粥がスタートしました\(^^)/
最初だから、お粥のみかと思っていたら。
通常のメニューで、おかずやデザート付きだった☆
今はまだ具合悪くならない程度から身体を慣らしていくことが最重要課題だし、それがなくてもさすがに一気に完食は無理だけど(^^;)
数日間絶飲食状態だった身としては、本能なのか?食べたい欲求出まくりでちょこちょこ口に運んでみたり。

b0168491_19165571.jpg

あぁ~…水分や食事が摂れることって、こんなにありがたいことなのだなぁ(T_T)
意識しなければごく普通の日常の一部なんだろうけどさ。
食べたいのに突然絶対食べられなくなる状況を経験すると、その世界の輝きの違いったらもう(食事再開記念日だからテンション上がってると思われる(^^;)!

けど、昔の入院中調子に乗って体調が悪化し再び食事禁止になってしまった経験もあるので…油断しないように気を付けないと、ね。

今の病院、小学生以下は入館出来ないので…
数日間チビじろうに会えてないのです(><)
ダンナくんからは色々様子聞いてるし、それなりに頑張ってくれてるみたいだけど。
何かのスイッチが入ると、突然泣いたりしちゃうこともあるみたいで。

先週はダンナくん、入院中ずっと休暇取ってくれていたけど、今週からは出勤だから…帰りの預かり保育も1番遅い時間のお迎えにしてもらい、19時まで幼稚園で過ごすチビじろう。
ここまで遅くまで残ってる子はほとんどいないらしく、一人で先生と遊んでる可能性大なので、ただでさえ先週から色々変化してる中で今週も…大丈夫だろか?と心配。
でも他にお迎え頼れない我が家としては、こうするしかないので。
だから余計に、早く退院したくてたまらない。
焦らず、しっかり治しつつ…ね。

点滴完全に外れないし、お腹の傷はまだ痛むし(咳や笑いにはまだ耐えられません(--;))、時間を持て余し気味にフロアお散歩しているのが大変もどかしいわ(´•̥  ̯ •̥`)
まぁそれは入院してるんだからどうしようもないのだけどね。
本当にもう、反省ばかりなのだけど。
でも、休養と身体のメンテナンスをしっかりする良い機会をもらえたんだと信じて、前向きに入院生活過ごしていきたいな(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

個室でスマホも自由に使えるので…また、そのうち書きます(´-`).。oO()
ご心配、本当にありがとうございます。
説得力あまりないけど、今日お見舞い来てくれた友人からは「思ってたより元気そうな表情しててホッとした!」と言われたので…
身体はまだまだだけど、気持ちは元気出て来たのでご安心を。
しかし…今週は平日にダンナくんが面会に来られそうにないので(仕事定時ダッシュさせてもらいチビじろうお迎え行き家のことやってもらう日々になるので)、ちょっと淋しいなぁ(*_*)
淋しいけど、ダンナくんにはたくさん助けてもらってるのだし、私も乗り切らねば。

by skyward-r | 2015-12-14 19:10 | 入院生活 | Comments(0)