人気ブログランキング |

**skyward** skyward77.exblog.jp

タイムリミットその後。

色々悩んだ結果、手術する方向で気持ちを固めて今回の婦人科診察に行き、伝えたのだけど。

…その前に。
飲み始めた薬の副作用的なものか分からないけど、そういった症状が色々強く出たことを話し。
最初の1~2か月くらいは、そういった副作用が出やすいということで。
もう1クール服用してみてやはりキツいようであれば検討して変えていくことをしていきたいと。

ホントもう、しんどくてたまらなかったんだよね…副作用的な症状に振り回されてツラい状態なのが、服用直後から出続けていて。
途中で耐えられず、病院に問い合わせの電話などしたこともあったのだけどね。
ただ、私の場合…婦人科の薬以外にも持病の薬何種類か服用しているので、この薬の影響なのかは判断が難しく(*_*)
かといって服用を中断したら不調が戻るだろうし、全部を止める訳にもいかないし…
どうしたものなんだか(><)

そして、手術の話。
手術方法が2種類あるというのを、今回初めて知り。
A:今通ってる婦人科で日帰り可能な掻爬手術。
しかし掻爬なので、取り残しが発生する可能性大。
B:前回検査を行った子宮鏡を使い、状態を確認しながら切除する子宮鏡下手術。
取り残しはない。
提携しているすぐ目の前の大病院にて手術となる為、紹介状書いてもらいそちらで日程など決める。
2泊3日の入院が必要。

勧められたのは、Bの方。
まぁ話を聞いていて、Bの方が再発の不安は少ないから私もその方が良いのかなとは考えたのだけど。
掻爬手術と聞くと、経緯は違うとはいえ…
正直どうしてもチビじろう妊娠判明直後に切迫流産の手術日が決まってたあの時期の、例えようのない不安や恐さが一気に蘇ってきてしまっていたのだよね。
しかし…入院というのがこの瞬間まで一切想定してなかったものだから、こちらを選択するとなるとまずはチビじろうをどうするか?
生活面もだけど、1晩以上離れていることはなかったから心の面でももちろん心配があり。
そして自分のスケジュールだけじゃなく、色々家族間の調整が必要となるのが頭をよぎり。

結局、結論は次回の診察時まで保留に。
帰宅後ダンナくんに相談したところ、やはりBだろうねと。
もし入院となればその期間は休暇取るからと…仕事のことは気にしなくて良いから、自分の身体良くしていくことを考えようと。

この状況だと、手術は来年入ってからになりそうだから…今すぐどうということではないのだけど。
手術日決まらないと、仕事もだけど抱えてる役員の業務の兼ね合いもね…スケジュールのやり繰りが厳しいなと。
ひとまずは、次回診察日までどうにも動きはないからじっくり考えたいなと。

それにしても。
2クール目の服用始めて数日経った今。
再び、あの副作用的なのが復活し。
色々しんどい症状が蘇り、日常生活はいつものように送らないとなんだけど…どうして良いのか分からない状況に陥りつつあり。
2学期の役員の仕事のピークは先週末に越えたとはいえ、終わった訳じゃないしね…
今週以降もあれこれ集まりや業務はあるのでね(*_*)
そこまでして、飲み続けなきゃなのか…ね。
最初のキツい時期越えたら落ち着くことを信じたいものだけど。
渦中の時期は、何とも(><)
何と言っても、今週末は我が家の大切なイベントと幼稚園行事が立て続けにあるのでね!
休んでる瞬間ないけど…ダンナくんには心配や迷惑掛けっ放しだけど、乗り切っていかないとだわ。

何でこんなに、体調良くならないんだろう。
ホントもう、それが1番ツラいな。

by skyward-r | 2015-11-29 23:27 | 日常の出来事