人気ブログランキング |

**skyward** skyward77.exblog.jp

新しい場所へ。

この場所にはすごく愛着あるのだけど…

しばらく心で思い続けていた、
新しい場所にて、変化していく自分に
出逢いたく。
ブログを、お引越しすることに。

新しい場所なのに、
ブログ名は全く変わってないのが
私らしいのか…(^^;)
↓↓↓

こちらで、これからも変わらず
何か綴っていきます(*^_^*)
変わらずお付き合い頂けたなら
嬉しいです。

たくさんのありがとうを込めて。


# by skyward-r | 2018-10-01 00:00

思い出のアルバム。

いつからか、息子が。
保育園時代に先生が撮ってくれてたアルバムや、
部屋に飾ってある赤ちゃん時代の写真たちを
眺めてることが増えたのを、ふと感じ。

出産にあたり、産休&育休制度を使い。
職場復帰の際、1歳4か月から保育園→
併設の幼稚園に入園し、延長保育使いながら
お世話になっていたのだけど。
成長し、色々物心つくようになってきて
皆と同じ時間に園から帰れないことや、
私が世間の連休などの時に仕事で
家にいられないことに拒否反応を表すことが
増えて。
小学校入学と同時に会社の時短勤務制度が
使えなくなってしまうので、通勤時間の事情で
学童の最終迎え時間にも間に合わず…
双方の親を頼れない事情もあり。
入学前にどうしようかと考えつつ
色々追い込んで両立してしまい続けていた結果、
退職の1年前に突然の腹痛から手術・入院と
いう出来事も起こったので。
あの時、予期せぬタイミングで強制的に
息子と関わることが出来なくなり
(幼児は面会出来ない病院だった)。
昔の手術の後遺症みたいな症状での入院が
20年くらい経ってから発生したことにも
色々思うことが生まれ、見つめ直し。
当時の働き方を続けていくことに限界を感じ
現在の働き方に至るのだけど。

保育園に通っていたことは、親子にとって
学ぶことが多く、貴重な経験ばかりだったし。
初めての育児で必要以上に子供との距離が
近くなるのも回避出来たから、今思えば
ありがたいことばかりだったのだけど。

しかし、ホントいっぱいいっぱいだったなぁ…
当時は。

そんな今は。
息子の幼い頃の写真を一緒に見ながら
その時の話を伝えたり。
夜寝る前にゴロゴロしながら、学校での
色んな出来事や感じたことを聞きながら
頭ヨシヨシしたり背中さすったりしてる時間が
たまらなく嬉しくて。

きっとそれって、今しか出来ないことで。
きっと、私も子供時代に
そうしてもらいたかったのだろうな。
って思いながら。
自己肯定のカケラをたくさん集めて
心を温かい気持ちで満たしたかったのかな。

息子は私達の子供だけど。
個性を持った、1人の人間だから。
自分らしさを表現しながら羽ばたいて
いけるよう、引き出していくところまでが
役目で。
字があまりに雑過ぎることとか、
口を出したい部分はいくらでもあるのだけど(^_^;
自分で気付いて考えないと、身につかないから。
ポイントだけ、出来るだけ最小限を心掛けつつ。
けど、ちゃんと見守ってる気持ちは
目いっぱい伝えつつ。


…台風近付いてるのが気になったから
眠れなかった訳じゃないのだけど。
息子と一緒に寝落ちしたのも2時間弱で💦
夫が夜勤な時は、貴重な夜のフリータイムだから
息子が寝たのを見届けてリビングへ降りて行き
色々やりたかったことをやろうとすると…
何故だか必ず、息子が気付いて30分以内には
やって来てしまう(><)
今回の夜勤週でも、やはりそれは変わらず(*_*)

何だか宮古島旅行が終わってから。
ものすごく焦っている自分がいて。
学校の役員の仕事で、えらく真面目な
道徳映画を最近観たからなのだろか💦
自分らしく生きることの大切さ。
人生の時間は、有限なこと。
今さら、改めて感じ。
人生の時間に限りがあることが怖くなり。
何かしなきゃと焦り。
なのに、ある一定の場所からどうしても
その先に足を踏み出せずにいて。
眠ると、小さい頃感じた怖さからひたすら
逃げる自分を思い出して目が覚め。
起きていて何か色々読んでしまうと、記事の
エネルギーの強さに、さらに追いかけられて
いるように感じてしまったり。

…あぁもうすぐ、アラームが鳴る時間だ(^_^;
ちょっと今は、自分に余白を作る必要が
ありそうだなぁ。
そろそろ起きようっと。

# by skyward-r | 2018-08-09 04:59 | 想い

まだまだ、旅の途中。


b0168491_23335755.jpeg
…先日、旅に出掛けていました。
3度目の宮古島へ🌺
↑の画像は、旅行初日に出逢えた光景🌈

画像や旅行記みたいなものは、↓の
Instagrumの方に綴ってる(まだ完結してないけど)
ので、お時間ある時に覗いてみて頂けたら
嬉しいなと思うところなのですが♪

今回の宮古島旅行は、帰って来たー!な
感じがありながらも。
これまでとまた違った新鮮な気持ちで
楽しむことが出来た。

…前浜ビーチ、宮古島でとても好きな
場所の1つで。
けど今回訪れた時には、もうすぐ
スコールがやって来るという…
雲行き怪しい、強風吹き荒れてる状態で。
それでもやはり、あの白くて肌触りの良い
砂を裸足で踏みしめてると、嬉しさで
いっぱいになり。
監視員さん達が片付けをしてる横で
ひたすら波打ち際をあっち行ったり
こっち行ったりしていた私(^_^;

その姿が周りにどう映っていたのか
分からないのだけど。
「あまりに楽しそうにしてるから、
思い出に撮りましょうか?」と
突然見知らぬ人から話し掛けられ。
レンズを向けられてると意識してしまうと、
どうにもさっきみたいには波打ち際を
ウロウロしずらいのだけど💦

…で、撮ってもらったのがこの1枚。
b0168491_23545136.jpeg

実は、別の場所でも。
自分が色々風景を撮ってたら。
「あなたを撮りましょうか?」と
訊かれたりしていて。
こういう面白い思い出が生まれたのも
初めてなような気がする。
それが、今回の旅で出逢いたかった
ことでもあるのかもしれないな。


…実は。
7月上旬に記事を書き始めたものの
途中で止めてしまってて。
そうこうしてるうちに、小学校の
学期末がどんどん近付き。
別件で、どうにも自分の気持ちを
綴る心境になれない出来事が起こったり。

そんな中で迎えた旅行。
その後、帰宅してから寝込むほどの
体調不良な日々。

そんな色々を経て。
書くのを止めてしまってた記事に
綴っていた、最近の出逢いや再会など
周りの人とのご縁に恵まれているな…
に、繋がったこの記事。

寝込んでしまってた時、久々に
20数年前の入院生活時代の光景が
夢の中に出てきて。
寝たきりだった日が長かった入院生活で、
希望なんて全く思い浮かばなかった当時。
あの時の自分が、現在の状態を
想像出来ただろうか。

かけがえのない人達との出逢いがあり。
それまで目にしたことがなかった場所へ
旅したり、出掛けられたりしている。

当時の私が半ば諦めかけていたことが
ちゃんと在るという現実。
これって、自分のチカラだけでは
辿り着けなかっただろうものだから。
やはり出逢いによって、色んなことが
動いていく。
出逢うことで、それまで見たことなかった
カケラを選ぶことが出来たり。
思いがけない方向へ、心を向けることが
出来て。
動くのは、自分の心が決めること。
勇気を出すのは、まだまだすごく
エネルギーを必要とするけれど…
動いたことで、心の視界がさらに
拡がったように感じた、今回の旅。

旅する楽しさを、沖縄の魅力を
伝えてくれた人がいて。
今回の宮古島行きの背中を押して
くれた人達がいて。
気持ちを声に出せた、自分がいた。

そして。
まだまだ、人生という名の旅の途中。
これからもたくさんのキラキラした
カケラに出逢う旅を。

…また帰ろう、沖縄へ。




# by skyward-r | 2018-07-31 23:59 | 旅行

↑ おやつタイムに、ふと。
飛んで行ってしまいたい…などと
思ってみたり。

Instagrumでは沖縄旅行で買った
oHacorteさんの、とりサブレにちなんで
鳥のように飛んで沖縄まで行きたい…
などと、綴ってみたのだけど😆
…こちらでは。
飛ばしてしまいたいのは、自分の心も。
っていうのを綴りたくて。

どうも、先週末くらいから
モヤモヤしてることが消えず。
消えるどころか、日増しになっていき。
昨晩はダンナくんが夜勤で
夜不在だったのだけど。
チビじろうが寝た後に、ウトウトしては
モヤモヤに追われる夢を見て、ハッと
目が覚めて…を繰り返し。
そのうち、こんなのにずっと
追われ続けていたら。
私の心はぶっ壊れてしまうなと
怖くなり、涙が出てきてしまい。
最終的には、いつの間にか疲れて
眠っていたのだけど💦
寝起きがホント、疲労しかなかったような。

何も現状が分からないからきっと
自分の中で妄想ばかりが延々と続き
勝手に疲れちゃうようなことに
なってしまってるんだろな。

訊いてみても、良いタイミングなのか?
何かものすごく大変なことが起こってる
時だったりしたら…とか考えてしまうと
どうしても訊く勇気が持てず。
それすら、訊かないことには何も分からず、
先に進めないのにね。

けど、どうしてだろう。
今の私には、どうしても出来ずにいて。

関係性を壊したくないのか。
大事だと思いすぎてしまうからなのか。

心が本当に壊れてしまう前に、
どうにかエネルギーの方向転換しなければ。
もう、疲れた。
って、完全に投げ出しちゃう前に。

…そんなの私は、望んでない。


# by skyward-r | 2018-06-26 12:50 | 想い

つれづれ。


そういや一昨日。

さらに嬉しいことがあり。


cinqさんを後にし、

ターミナル駅まで電車で戻り。

近くに停めたパーキングに行く直前

某百貨店へ。

そちらでの催事期間に、以前仕事で

お世話になった方が来ていることを

知り。

色々あり、数年会えずにいたから

ちょっとでもご挨拶出来たら

良いなぁと思い。


しかし、必ずその日にいるとか、

何時にいる、とか、詳細が

分からないまま行ってみたのに…

フロアのどこにいるのだろ?と

キョロキョロし始めた瞬間

「りえさんー❗」と声が聞こえ😳

すぐ隣に、その方の姿が✨


…何とまぁ、ものすごく

温かい再会の瞬間で😊

ハグだったり、握手だったり。

たくさんたくさん、会えたことに

対しての気持ちが伝わってきて。

お世話になっていた、当時…

私が心身ともにギリギリの状態

だったこと、気付かれていて。

「あの時はホント、目いっぱい

頑張っていたもんね」と言われた

瞬間、もう泣きそうだった😢

人がたくさんのフロアだったから

どうにか堪えたけれど💦


今月は…そして後半は特に。

新しい出会いや、久しぶりな方との

再会はじめ、たくさんの人と会える

機会があり。


本当に、出逢いに恵まれているなぁ、私。


その度にたくさん心が動き。

拙いながらも、自分の気持ちを

伝えたいと思い。

自分の通常比何倍ものエネルギーを

使ったのだろ😅?って感じで

この週末はちょっと体調が

安定していないのだけど😔

身体はツラいけど💦

色んな心の動きは、私に確実に

何か深い部分を揺さぶって

いるような、そんな気がしていて。

それは嬉しさをもたらしたり、

一方でもどかしかったり

苦しかったりもするのだけど。

そんな色々引っ括めて、今すごく

自分自身と向き合ってる、

向き合いたい、自分を心から

好きになりたいと感じている

タイミングなのかもしれないなぁ

と思う。


両親の子である自分。

妹たちの姉である自分。

母でいる自分。

妻でいる自分。

その他、何かの役割を持つ自分。

もちろん、それはこれからも

続いていくことなんだろうけど。

そういう諸々を取り払った

素の自分をちゃんと見付けて

向き合い、受け容れる。

今の自分にはすごく必要なことで

きっと、1番乗り越えたい壁

みたいなものなんだろな。

心の奥では手放したい

何かもあるし。

過剰になり過ぎてる

何かもあるのだろう。

そういうの、自分の心に

1つ1つ問いかけて、本当の

気持ちを確かめる。

それをたくさんやっていきたい

のかもしれないな。

昔むかしの自分よりは、だいぶ

自分に気持ちを向けられるように

なれてきたけれど。

幼少期からの過去、そういうのを

一切無視してきた反動は、あまりに

大きく、今も残ったままなので。

だからたくさんエネルギー必要に

なるだろうけど、乗り越えて

いきたい。


今の私の、大切な目標🍀


b0168491_07350367.jpeg


# by skyward-r | 2018-06-24 07:21 | 想い

紫陽花の彩り。

b0168491_22402007.jpeg
b0168491_22422369.jpeg
b0168491_22452436.jpeg
b0168491_22462269.jpeg
b0168491_22483187.jpeg
b0168491_22492484.jpeg
b0168491_22502641.jpeg

…我が家の庭の紫陽花たち。

梅雨時期は天候や気温に、より
左右されているような気持ちを
抱いてしまいがちだけど💦
毎朝、庭の光景を眺めていると…
紫陽花の色がどんどん深まっていき。
彩りが美しいなぁと感じる。
これって、梅雨時期ならでは
だよね(*^_^*)



*ひとりごと*
# by skyward-r | 2018-06-19 23:35 | 花のある暮らし
つい先日の出来事。
…いつか逢えたら、と想い続けていた方と
逢うことが出来ました(^^)

人柄写心家 TSUGU さんこと、
丸山嘉嗣さん。
キッカケは、昨年からご縁があって
繋がっている方のブログで、TSUGUさんが
撮られた写心を見たこと。
何と言ったら良いのかな。
普段、その方が伝えたいと思っていること、
その方そのものが1枚の写心の中に表れていて。
言葉を発する訳ないのに、声が聴こえたように
感じた。
あの時の驚きと心が動いた瞬間が
ずっと心の中にあり。
いつか私も、と、その時に思い。
ずっと探し続けている、本当の自分の姿を
知ることが出来るキッカケに繋がるのでは?
って。

しばらくたった、ある時。
100人撮影が行われることを知り。
あんなに撮ってもらえたら…と思っていた
はずなのに。
いざ申込開始の時になったら、なかなか
送信ボタンを押せず、迷ってる自分がいた。
…まだ、本当の自分の姿を直視する
100%の覚悟が持てずにいたのだろか。
急に怖気付いてしまったようで。
これじゃ、今の自分と変わらないままだ。
本当の自分を知って、自分らしく生きる為に
変わっていきたい…という気持ちとの葛藤が
あったのだけど。
ようやく送信ボタンが押せた時には
全身のチカラが抜けそうになってしまってた(^_^;

それからしばらく経ち。
日常に追われながらも、TSUGUさんの想いが
綴られてる場所や、撮影された方のブログなど
色々読みつつ、イメトレしていたのかな(^_^;
撮影の日が1週間後辺りに迫ってきた頃
急にドキドキな気持ちが強くなり始め、
緊張するようになり、ソワソワ落ち着かない
状態に。

…そんな気持ちを和らげてくれたのは
撮影前日のTSUGUさんとのメッセージの
やり取りだった。
あの時間がなかったらきっと、
撮られる瞬間の自分の心持ちは
また違っていたのかもしれないなぁ。
この時から、いや、申込した瞬間から
ある意味撮影はスタートしていたんだろな。
って思う。

そんな流れがあったお陰で
いざ新宿御苑でTSUGUさんと
初対面した時、想像していた程
緊張も感じずにご挨拶出来て。

とはいえ。
撮られ慣れていない(しかも毎年の
家族での記念撮影とかでなく、単独だし!)
というか。
苦手意識があるからか、やはり撮影が
始まると、一体どうしたら良いのだろか💦
と、戸惑いもあり。
笑って、と言われる訳でもなく、何か
動きに指示がある訳でもない、ってのは
事前に予習して知っていたけれど。
だからこそ?思うまま、感じたままに…
となると、ハードル高いように
感じそうにもなり(*_*)

ただただ、空を見上げていたり。
この場所の柔らかい空気感を、少しでも
多く身に纏いたいな、と思いながら
佇むくらいしか出来なかったのだけど。
…これって、普段の自分がよくやることだ!
あ、そうだ。
現在の等身大の自分を知る為に撮って
もらっているのだから、これが良いのか♪
と気付けたら、ちょっとずつ肩のチカラが
抜けたような。

私の中では撮影中、TSUGUさんが
シャッターを押してる時間より
余白の時間や、会話をしている時間の方が
大部分を占めているような感覚があり。
すごく穏やかな話し方や表情なのに、
とても心の核心をつく言葉を
投げかけてきて。
撮影してもらいたいと思った気持ちを始め。
私の心の中でだけ留め続けているような
部分を、どんどん外に引き出そうと
していたように感じた。
正直、私にとってはこれもかなりな
苦手分野だったのだけど(;_;)
「思ったことは、口にする」が
この撮影での大きなテーマでもあったので。
これまでの自分だったらきっと、
こんなこと口にしていただろか?ってことを
色々言っていて。
そんな自分に、誰よりもビックリしてしまい。
それを笑顔で受け止めてくれた
TSUGUさんとの時間は、深くて、
とても楽しくて…本当にあっという間だった。


…帰りの電車の中で、頂いたデータを
見ていたのだけどね。
会話のウエイトの方が大きかったような
気がしていたのに、いつの間にか
たくさん撮られていたことにビックリし!
そして。
自分自身では決して見ることが出来ない
作られていない自分の姿が、いっぱい
眼の前に現れ。
私って、こんな風に他人に映っているのか
…と、驚きやら苦笑やら、色んなツッコミを
心の中でしてみたり(^^;
けれど。
過去の話をしていた時、泣きそうになって
しまっていた瞬間の表情とか。
迷いや葛藤のある瞬間の姿とか。
撮影が進んでいくにつれて、だんだんと
余計なチカラが入ってない、自分らしいなと
感じられるような表情が増えていったのを
改めて感じ。
どの瞬間の自分も、これが色んな肩書きを
全部取っ払った、素の私自身だ、と。
丸ごと受け止めようと心から想える
写心ばかりだった。
「写心」と表現されている意味や、
撮ってもらった皆さんが
「その瞬間が真空パックされている」と
仰る気持ちがすごく実感出来た(^-^)
後になって何度眺めても、あの瞬間
自分が何を話したとか、証拠写真かの
ようで。笑

何よりも。
私にとって、大切な気付きに触れる
タイミングで訪れる機会のある
大好きな場所、新宿御苑で。
新緑眩しい光景の中、あの柔らかな
空気を纏った自分があったこと。
本当に嬉しくて。
今回こうしてTSUGUさんに出逢えたこと、
自分にとってのギフトのような時間と
なりました✨
ここ何年もよく思ってることだけど。
10数年前までの、心を閉ざしてた時間を
過ごしていた自分に教えてあげたく
なるほど、かけがえのない時間でした。

この瞬間から、リスタート。
TSUGUさん、本当にありがとうございました(^^)


b0168491_23292115.jpeg

↑ お気に入りの1枚✨


# by skyward-r | 2018-06-10 23:32 | 自分時間

何がある…?

今月が終わったら、今年も半分が
過ぎるだなんて…❗
毎日あっという間すぎて、時々
エエエッ?!って驚いてしまう(*_*)

さすがに、Instagrumには綴れない
心の動きを、少しだけ?書かせて
もらえたらなと💦


先月くらいから。
自分には一体何が有るのだろう?
と。
探してみたけど見付からなくて
愕然と自信を失いかけるような
出来事が続いていて。
ホント、分からなくて。

大丈夫、ちゃんと有るから。
「有る」を、ここ10年ちょっとかけて
自分なりに見付けてきたはずなのだから。

…と、頭のどこかから聞こえてくるけど
それ以上のパワーで「無い」の割合が
強くなってしまいつつある今の私(;_;)

何かに理由を押し付けてしまうのは
簡単なのだけど。
それは違うし、そんなことしたって
自分の心の中に、モヤモヤや違和感が
残るだけだし。
でも。
その押し付けたい何かをクリアに
しないことには、きっと自信を失いかけてる
ところからは上がっていけないことにも
気付いていて。
どうしたものだか。

その日1日を乗り切るために
気持ちを持って行くことは、どうにか
出来るのだけどなー。
根本的な解消にはなってないような。

自分の過去の色々は、もう否定しないけど。
それらがあったからこそ、現在の
穏やかな場所に辿り着けたのだろうから。
しかし、それらの後遺症みたいなものは
今どうにかしたいことに対しては
かなりの足枷であるのも事実で。
一生背負って歩いていかなきゃ
ならないことなのだろうな。
…と、腹を括れるほど私はまだ
強い人間にはなりきれてないようで💦

こんな気持ちが薄まらないまま、
そういうのをこちらが話さなくても
全部見透かしてしまうだろうなと思われる
人と会うことになりそうで(--;)
色んな意味で、その日はドキドキしそうだ。

まぁ、でも。
小さな幸せをたくさん感じられる
現在の日常は、昔の私には想像出来なかった
現実で。
だからこそ、もがきながらも
大切に掬いあげて、守っていきたいもの。

そんな私の小さな幸せのカケラたち。
最近のInstagrumから、いくつか。


# by skyward-r | 2018-06-04 22:50 | 想い

ホッとしたのも束の間。


先週土曜日、チビじろうの小学校の運動会が
無事開催され。

…実は前日金曜日の夜から、雨が降り始めた
我が家の地域。
天気予報でも、土曜日朝まで降るみたいな
判断が難しい状態になっていて。
どうなることかと思いながら、明け方
小雨降る中お弁当作りを始めていた私💦

朝6時に学校からの判断メールが来る前に
お弁当作りも終わってしまい(役員やってるから
開催なら私も早めに集合しなきゃだったので)。
ちょうど止んだ、6時。
予定通り実施とのメールが!

ホッとしたのも束の間。
メール来た後にまた雨が強めに降り出し😱
そんな状況で、早い登校時間を迎えたチビじろう
…傘を差して学校に行き。
20分後くらいに私が家を出発した時には
止んでいたものの、どうなるのかと
ホントにヒヤヒヤした(^_^;

でも結局その後、日中はキレイな青空が
拡がり!
チビじろうのたくさん頑張ってる姿が
見られ、無事終わり心からホッとした。
役員で競技の係もやっていたので、
こちらも無事終わって…当日帰宅後は
何もする気が起こらなかった(とはいえ、
ダンナくんが休出夜勤だったから
色々支度をしなきゃだったのだけど(;_;))。

昨日。
ダンナくんもチビじろうもそれぞれ
振休だったので、運動会後は結構
ゆっくり過ごすことが出来て、
疲れも回復し。
今日からようやく、今週スタートな
感覚な私(^^;

…気付けばもう、5月下旬(゚O゚)!
来月は久々の集まりなどが重なり(^^♪
上半期で1番ドキドキすると思われることも
あったりするのだけど。
家族のスケジュールなども見えてきて
さて、自分の予定をどう組もうかと…
やらなきゃなことを考えながら
頭がグルグルしてきている最近💦
6月まで、あとちょっとしかない!と
気持ちが焦り始めてきた。
ホント、ホッとしたのは束の間だ💨

ひとまずは。
運動会終えて風邪症状が増えつつある
チビじろうの体調が悪化しないよう
色々対策打たなくてはね🍀





# by skyward-r | 2018-05-22 22:27 | 日常の出来事

想いは届かない。

…どうしたら良いのかな。
って、分からずにいることが
いくつか発生している最近。

毎朝起きては気持ちが
なかなか上がらず。
もどかしさや、どうしたものか…と
頭を抱えそうに、溜息をつきそうに
なってしまい。

分からないってことほど
見えないことはなく。
先が霧がかってるように見えるのは
自分の心に迷いがあるから…?

自分の言葉が拙いばかりに
気持ちがちゃんと伝わるのだろか
って。
そんなことばかり考えてしまう。

どういう届け方なら、伝わるかな。
何か、心が折れてしまいそう。

気持ちで負けちゃ、いけないね。
自分の心に向き合っていこう。
自分の気持ちを信じながら。

やっと雨降りの日々が落ち着き
朝から晴れて、気持ちの良い
お天気な今日。
週末だし、あと一息。

…と思いながら、仕事終わりに
ボーッと、自分を空っぽにすべく
ひたすら歩く。
こんな日も、たまにはね。
せっかく多少はカロリー消費したのに
カフェに寄っちゃうところが私らしいのか(^_^;




# by skyward-r | 2018-05-11 14:37